日程:2018年6月26日(火) 時間:10:00~11:30

採用難時代の業務効率化戦略

~RPA(ロボットによる業務自動化)を活用してデジタルレイバーを雇え~

  • WEBサイトからの定期的なダウンロードやチェック作業
  • 大量にコピペで行う煩わしい作業
  • 受発注業務や納品請求業務などメールを介した定期的なデータの送受信

といった非生産的でストレスフルな業務をお抱えの企業様に、是非!

最近流行りのRPA( Robotic Process Automation)ですが、コストや開発の手間など導入への敷居が高く、大手企業向けの話だとは感じていませんか?
実はそんなことはありません。
技術がどんどん進化して、低コスト化や開発・操作の簡易化が実現しています。
そのため、当社でも今年より試験的にRPAの導入を始めました。

そこで弊社でお世話になっている開発会社の担当者をお呼びして、
「RPAを活用してどんな業務の効率化ができるのか?」
「導入にはどんなプロセスが必要なのか?」
といったお話をしていただくことにいたしました。

RPAの活用により例えば、ブラウザ上で行うルーチンワークやメールの送受信を介して行うデータ交換等は大幅に削減が可能です。

採用難に加え、働き方改革が叫ばれる時代においてITの活用は必須です。
様々な業界の事例を元に、業務効率化に向けた戦略立案のヒントにしていただけると幸いです。

プログラム

  1. 業務改善のポイントについて
  2. 業務プロセス自動化事例について
  3. 自動化製品のご紹介について
  4. 質疑応答、個別相談

講師

ユーザックシステム株式会社 オリジナルソフト営業部 小野 暁彦 氏
RPA分野では老舗の同社で約6年に渡り、営業担当としてクライアント企業の業務効率化に携わる。担当企業は製造業、物流業、小売業など幅広く、累計で50社以上のアドバイスを行っている。
<ユーザックシステム株式会社>
1971年に創業したシステムインテグレーター。RPA分野にはいち早く2004年より参入しており、長年蓄積してきた受発注や物流業務、管理業務のノウハウを集約した様々なパッケージソフトを開発。Autoブラウザ名人、Autoメール名人を初めとした数々のヒット商品を生み出している。

日時 2018年6月26日(火) 10:00~11:30
対象 経営者様
参加費 無料
定員 先着15名
会場名 千葉キャリセミナールーム
住所 千葉県船橋市本郷町474-1-402
最寄り駅 JR各線・東西線「西船橋駅」徒歩7分
※ドンキホーテさんのビルの4Fです
地図